AQUOS EVER SH-02Jの保護フィルム 口コミ情報

mv_04

(機種概要)

AQUOS EVER SH-02JはNTTドコモの2016年秋モデルとして発売されました。シンプルさにこだわり、持ちやすくバッテリー容量が大きく防水性能も備えているという使い勝手十分のスマホです。

写メという言葉を誕生させたシャープだけあってシンプルなスマホでありながらカメラ性能は満足のスペックです。「ふんわり」など、感覚的な表現で撮影モードを選べるので、より直感的なセンスを表現することができます。

液晶ディスプレイはもちろん、シャープのお家芸でもあるIGZOです。省電力性に優れているのでバッテリーの持ちは良く、ただでさえ大容量バッテリーを実装しているのでかなり長い待ち受け時間にも耐えることができます。

IGZOはデリケートなディスプレイなので保護フィルムが欠かせませんが、パワーコーティングのように電磁波をカットする性能を備えていることもひとつの選択肢です。

 

(フィルム紹介)

・400円台でこの性能、柔軟性に優れたPET素材の保護フィルム

 

・高光沢で反射防止性に優れた透明感抜群の保護フィルム

 

・3D曲面保護、高光沢で全面保護が可能な高級フィルム

 

・ブルーライトをカットする性能を持つミドルクラスの保護フィルム

 

 

○AQUOS EVER SH-02Jの口コミ

・ゲーム、ワンセグが不要ならこの価格で必要十分のモデル

・余計な機能がないためか、動作がサクサクで快適です

・さすがのIGZOディスプレイ!小さい字でもしっかりと読めます

・噂ほどバッテリーの持ちは良くない気がする

・廉価版スマホとはいえ、容量が小さいような・・・

 

 

○AQUOS EVER SH-02Jの仕様

サイズ:143mm×71mm×8.3mm

重量:138g

搭載OS:Android 6.0

ワンセグ:×

おサイフケータイ:FeliCa/NFC

赤外線通信:×

防水対応:○

テザリング対応:○

カメラ性能:静止画           1310万画素

ディスプレイ: IGZO-TFT液晶(?式)

サイズ:約5.0インチ

ピクセル数:1280×720ピクセル

解像度:約293ppi

縦横比:16:9

表示色数:1677万色

CPU:Qualcomm Snapdragon 430 MSM8937 1.4Ghz x 4・1.1Ghz x 4 GHz(8Core)

RAM:2GB

ストレージ:

本体:16GB

外部:2GB microSD 32GB microSDHC 256GB microSDXC

通信方式:FOMAハイスピード(14.4Mbps/5.7Mbps)Xi(VoLTE対応)(150.0Mbps/50.0Mbps)

無線LAN:IEEE802.11b/g/n

Bluetooth:4.2

バッテリー:

放電容量:2700mAh

連続待受:約900時間(3G)約760時間(GSM)約780時間(LTE)

連続通話:約900分(3G)約870分(GSM)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事









ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ