arrows Fit F-01Hの保護フィルム 口コミ情報

arrows Fit F-01H

公式サイト

https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/f01h/

機種概要

NTTドコモから2015年秋冬モデルとして登場した、富士通のArrows Fit。ドコモの品番はF-01Hです。いわゆるグローバルモデルではなく、日本国内向けに開発された端末なので日本国内での仕様に特化しています。

まず、名前の通り日本人が手に取った時にフィットする大きさと形状に工夫が見られます。あまり大きすぎる端末は国内向けではないので、これくらいの大きさが手頃でしょう。

ディスプレイについては、次世代ディスプレイの本命と言われる有機ELを採用。液晶では難しかった表現を可能としています。今ひとつ普及しない有機ELですが、色鮮やかな表現力や省電力性能は文句なしです。

液晶ではありませんが、ディスプレイを保護する必要があるので保護フィルムはたくさんの商品が発売されています。ただし、スマホ本来から出る電磁波についてはいかなり保護フィルムにもシャットアウトする性能がないので、パワーコーティングが持つ保護機能に加えて電磁波カット機能に軍配が上がります。

 

arrows Fit F-01Hの保護フィルムラインナップ

・保護フィルム付きのスマホカバー

・気泡、指紋、反射を低減したベーシックな保護フィルム

・非光沢、ノングレアの保護フィルム

・ガラスライクでスムースタッチな保護フィルム

arrows Fit F-01Hの口コミ

・名前の通り、本当に手にフィットするので長く使っても疲れない。

・電池の持ちがかなりいい。何度も改善してきたたまもの。

・小さくしてバッテリーの持ちを良くするためにスペックを落としすぎたような気も?

・スペック的にはXperiaのほうが魅力的だが、手頃感がある。

・Android5.1なので今後長く使えるのがうれしい。

 

 

arrows Fit F-01Hの仕様

サイズ:高さ約141mm×幅約 69mm×厚さ約 8.9mm

電池パック装着時の重さ:約 149g

連続待受時間:(静止時)LTE:約 540時間/3G:約 670時間/GSM:約 520時間

連続通話時間:(音声通話時)LTE:約 700分/3G:約 630分/GSM:約 540分

実使用時間:約 82.4時間

充電時間:約 140分急速充電(ACアダプタ 04/ACアダプタ 05)対応(約 140分/約 140分)

バッテリー容量:2330mAh

ディスプレイ(メイン/サブ):HD 有機EL/未対応

解像度(ピクセル数):横720×縦1280ピクセル/未対応

VoLTE対応:対応

対応周波数:2GHz対応、1.7GHz対応、1.5GHz未対応、800MHz対応、700MHz未対応

FOMAハイスピード:(受信/送信)対応(受信時:14Mbps/送信時:5.7Mbps)

OS:AndroidTM 5.1

内蔵メモリ:ROM16GB

RAM:2GB

プロセッサ:Qualcomm MSM8916 クアッドコア1.2GHz

対応UIM:ドコモnanoUIMカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事









ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ