ZenFone 3の保護フィルム 口コミ情報

fireshot-screen-capture-276-zenfone-3-ze520kl-i-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3-i-asus-%e6%97%a5%e6%9c%ac-www_asus_com_jp_phone_zenfone-3-ze520kl

(機種概要)

高い人気を集めている格安SIMの世界において、常に人気の中心にあるのがASUSのZenFoneシリーズです。スペックや価格でたくさんのバリエーションがあるので選びやすく、しかも価格の割には高性能というコストパフォーマンスの高さによって、まだまだ人気の衰える気配はありません。

ZenFone 3はこれまでのZenFoneシリーズが踏襲してきたデザインを一新、サイズも少し小さくなったことでZenFoneシリーズの新機軸となっています。遠目に見ると、iPhoneに少し似たような外観が特徴です。

機能面ではハイスペックモデルであるZenFone DeluxやZenFone 3 Ultraなどよりは若干ダウングレードされているものの、廉価版のスマホと比べるとかなりの高スペックです。

2枚のSIMカードを同時に挿入できて使用できるというのもZenFone 3の特徴で、この機能のおかげで海外に行った際は現地SIMを追加で入れるだけで現地専用スマホとして使うことができます。

世界的に売れているスマホなので液晶保護フィルムも、充実のラインナップです。

 

(フィルム紹介)

・コストパフォーマンス抜群、定番の500円保護フィルム

 

・ZenFone 3専用なのでボタン位置にもぴったりフィットする液晶保護フィルム

 

・高光沢、タッチ性能に優れたハイエンドな保護フィルム

 

・日本製ガラス使用、高光沢で液晶だけでなく全面を保護するフィルム

 

 

○ZenFone 3の口コミ

・iPhoneみたいな外観に高級感を感じる。

・すべてにおいてバランスの取れたスマホ、これ一択でOK。

・前のZenFoneより小さいけど持ちやすくなった。

・デュアルSIMスロットがいい。SIM会社を乗り換えやすい。

・この値段でこの液晶の美しさ!

・安いのに高性能、コスパで選ぶなら絶対におすすめ。

 

 

○ZenFone 3の仕様

サイズ:147mm×74mm×7.7mm

重量:144g

搭載OS:Android 6.0

ワンセグ:×

おサイフケータイ:×

赤外線通信:×

防水対応:×

テザリング対応:○

カメラ性能:静止画           1600万画素

ディスプレイ:TFT液晶(IPS式)

サイズ:約5.2インチ

ピクセル数:1920×1080ピクセル

解像度:約423ppi

縦横比:16:9

表示色数:1677万色

CPU:Qualcomm Snapdragon 625 MSM8953 2.0GHz(8Core)

RAM:3GB

ストレージ(ROM):

本体       32GB

外部       2GB microSD

32GB microSDHC

2TB microSDXC

通信方式:

W-CDMA:Band1,2,5,6,8,19(速度は契約による)

LTE:Band1,2,3,5,7,8,18,19,26,28

TD-LTE:Band38,39,40,41(速度は契約による)

無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac

Bluetooth:4.2

バッテリー放電容量:2650mAh

連続待受:約434時間(3G)約493時間(LTE)

連続通話:約1637分

Zenfone GOの保護フィルム 口コミ情報

zenfonego_color

公式サイト

https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-Go-ZB551KL/

 

(機種概要)

格安SIM向けをはじめ、海外などでもそのまま使用できるSIMフリースマホが人気ですが、その中でもダントツの人気を誇っているシリーズが、台湾ASUSが製造・販売しているZenFoneシリーズです。

ZenFone GOはその中でもとりわけ価格が安いスマホとして有名で、実勢価格が1万円台という破格の安さながらクワッドコアのCPUに2GBメモリーという遜色のないスペックで人気を博しています。

基本的にはASUSのハイエンドモデルであるZenFone 2の廉価版という位置づけですが、液晶の解像度など一部の性能がダウングレードされているだけです。むしろ、そのおかげでCPUの処理能力が高くなっているので動作のサクサク感はZenFone GOのほうが高いとも言われています。

とても人気のZenFoneシリーズのDNAを受け継いでいるスマホだけに液晶保護フィルムも多数発売されています。

 

 

(フィルム紹介)

・ZenFone GO専用、コストパフォーマンが極めて高い液晶保護フィルム

 

・低価格で汎用性の高い保護フィルムはZenFone GOでも使用可能

 

・薄さ0.26mmでありながら気泡・指紋防止の構成の保護フィルム

 

 

 

○ZenFone GOの口コミ

・安いのはありがたい!

・ZenFone Laserと何が違うのかよく分からない。

・安い割にはすべての機能が一通り揃っているので全く遜色なし。

・思ったよりデカいのに2万円を切ってるのは衝撃的。

・これだけの機能でこの価格、これまでのスマホは高すぎる。

 

 

○ZenFone GOの仕様

サイズ:151mm×77mm×10.7mm

重量:160g

搭載OS:Android 5.1.1

ワンセグ:×

おサイフケータイ:×

赤外線通信:×

防水対応:×

テザリング対応:○

カメラ性能:静止画           800万画素

ディスプレイ:

種類TFT液晶(IPS式)

サイズ約5.5インチ

ピクセル数:1280×720ピクセル

解像度:約267ppi

縦横比:16:9

表示色数:1677万色

CPU:Qualcomm Snapdragon 400 MSM8926 1.4GHz(4Core)

RAM:2GB

ストレージ(ROM):

本体       16GB

外部       2GB microSD

32GB microSDHC

64GB microSDXC

通信方式:

W-CDMA:Band1,2,5,6,8,19(速度は契約による)

LTE:Band1,3,5,6,7,8,9,18,19,28

TD-LTE:Band38(速度は契約による)

無線LAN:IEEE802.11b/g/n

Bluetooth:4.0

バッテリー放電容量:3010mAh

連続待受:約514時間(3G)約400時間(LTE)

連続通話:約960分

ZenFone Goの保護フィルム 口コミ情報

(機種概要)

楽天モバイルなど格安SIM会社を中心に人気が高まっているZenFoneシリーズ。

このZenFone Goは、その中でのライトモデル、廉価版として1万円台という驚異的な価格が魅力の格安スマホです。

 

廉価版でありながら液晶ディスプレイのサイズは余裕の5.5インチ、

バッテリー要路湯も3010mAhという長時間使用にも耐えるスペックを誇ります。

廉価版スマホだとカメラ性能が劣ることも多いのですが、

このZenFone GoではF値が2.0、800万画素という必要十分なスペックが搭載されています。

 

また、廉価版スマホということで子供にプレゼントするというシーンも想定されており、キッズモードも実装されています。

早くも人気機種になっているため保護フィルムもたくさん発売されています。

ただし、液晶面の保護だけでなく電磁波のカットという性能を備えたパワーコーティングとは根本的な考え方が異なるため、

近年問題になっている電磁波をカットするという性能はありません。

 

フィルム紹介

カメラレンズ用のフィルムも付属した標準的な保護フィルム

 

つやつやとした光沢感が光る低価格フィルム

 

衝撃吸収機能に優れた高光沢保護フィルム

 

 

○ZenFone Goの口コミ

・とにかく安い。ZenFone Laserと比べると見劣りするが、この価格なら納得。

・デュアルSIMであることを考えてもグローバルスマホなのは明らか。海外でよく使う人にいいと思う。

・起動した状態で使用するSIMを切り替えできるのは素晴らしい!

・ZenFone特有の使用感や手触りが気に入っていますが、これはその良さを受け継いでいるので「意外に良い」と思います。

・定番のZEN UIに慣れるのに時間がかかる・・。

 

 

○ZenFone Goの仕様

プラットフォーム:Android 5.1.1

プロセッサー:Qualcomm® Snapdragon™ 400/1.4GHz

画面サイズ:5.5型ワイド TFTカラータッチスクリーン IPS液

メインメモリ:2GB

記録装置:16GB

カメラ    インカメラ:500万画素Webカメラ内蔵

アウトカメラ: 800万画素Webカメラ内蔵

バッテリー容量:3,010mAh

サイズ:幅151mm×奥行き76.9mm×厚み10.7mm

質量:約 160g

SIMサイズ:micro SIM (デュアルSIM)

カラー:ブルー、ブラック、ホワイト

 

ZenFone 2 Laserの保護フィルム 口コミ情報

zen

Zenphone公式サイト

低価格SIMフリースマホの大本命として多くのMVMOキャリアで人気となっているASUSのZenFoneシリーズ。

ZenFoneシリーズの人気を決定的にしたZenFone 5の後継として登場、

2万円台という圧倒的な安さとコストパフォーマンスでシリーズの人気を不動のものとしています。

外見は先代であるZenFone 5をそのまま踏襲しつつも、格安スマホ端末でありながら高性能カメラを搭載しており、

またSIMカードスロットが2つ付いているというのも、国際的に使用するシーンの多いSIMフリースマホならではです。

 

事実上日本向けに発売された端末という色合いが強いものの、SIMフリーなので世界各国で利用可能なので、

液晶の保護フィルムも各国から価格、品質、使い勝手などさまざまなものが売られています。

国産ガラスを使用した厚さ0.33mm、硬度9Hという標準的な性能のものが千円台で購入可能なので、

格安端末のコストパフォーマンスを損ねずに保護フィルムを用意することができます。

ただし、液晶表面そのものを強化して電磁波をカットするというパワーコーティングとは発想が異なるため、価格の比較対象にはなりません。

 

国産ガラス採用、厚さ0.33mm、硬度9H、ラウンドエッジ加工保護フィルム

 

価格重視、厚さ0.26mmの高透過率タイプ

 

国産の旭硝子使用、ラウンドエッジ加工の保護フィルム

 

防気泡、防指紋性能に優れた光沢フィルム

 

 

○ASUS ZenFone 2 Laserの口コミ

・携帯性に優れており、丸みを帯びた形も手にフィットする。

・ATOKがプリインストールされているのは、この価格にしてはとても大きい。

・さすがにiPhone6と比べると処理能力に見劣りするが、これだけ価格差があったら当然のこと。十分我慢できる。

・1日使って半分も減らないので、バッテリーの持ちについての不満はない。

・ZenFoneに限ったことではないが、キャリアが販売しているわけではないので携帯ショップであれこれ相談したり聞けないのが唯一のネック?

 

 

○ASUS ZenFone 2 Laserの仕様

プラットフォーム:Android 5.0 (Lollipop)

本体カラー:ブラック/ホワイト/レッド

サイズ:143.7 ×71.5 ×3.5 mm ~ 10.5 mm

質量:145 g

CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 410

メモリ:2GB LPDDR3 RAM

ストレージ機能:16GB eMCP

ネットワーク:無線LAN 802.11b/g/n、Bluetooth V4.0、microSIMスロット×2

対応無線規格:

3G :W-CDMA 800(6)/800(19)/850MHz(5)/900MHz(8)/1900MHz(2) /2100MHz(1)MHz

4G :FDD-LTE: (JP version)

2100MHz(1)/1800MHz(3)/850MHz(5)/800MHz(6)/900MHz(8)/1700MHz(9)/800MHz(18)/800MHz(19)/700MHz(28)

表示機能:5型, 1,280×720ドット(HD),TFT

インターフェース:

USBポート:microUSB×1

SIMカードスロット:microSIMスロット×2

カードリーダー:microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード

オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1

バッテリー機能:2400 mAh リチウムポリマーバッテリー

カメラ機能:前面 500 万画素、背面 1300 万画素

搭載センサー:加速度センサ/電子コンパス/近接センサ/光センサ/磁気センサ

ASUS ZenFoneの保護フィルム 口コミ評判

最近よく聞くSIMフリーのスマホ、ASUS ZenFone。

格安スマホの一種で価格COMなどでは上位にランクインしている人気機種でもあります。

ZenFoneの保護フィルム、ガラス系は、アマゾンで約6種類ほど販売されています。 価格帯は450円〜と安いものが多いようです。

 

厚さはフィルム、ガラスの限界で0.03mm、ちょっと気になる厚さです。

この点パワーコーティングはこの厚さの問題を解決しています。

パワーコーティングの特徴でのひとつでもある電磁波カット機能。

いまだ人体に影響のある電磁波をカット出来るのはまだフィルム系では発売されていません。 子ども、妊婦さんには是非ともおすすめしたいです。

 

硬度9Hが売りの保護シート

ASUS Zenfone 5 強化ガラス液晶保護フィルム 保護シール 0.25mm

 

厚さ0.33mmのガラスフィルム

ASUS ZenFone 5 (A500KL) 国産ガラス採用 強化ガラス製 液晶保護フィルム ガラスフィルム 厚さ0.33mm 2.5D 硬

 

度9H ラウンドエッジ加工 エイスース on-device 【国内正規流通品】

 

レイ・アウト ASUS ZenFone5 A500KL 光沢・指紋防止フィルム RT-AZ5F/A1

 

IVSO オリジナル Asus Zenfone 5 専用 強化ガラス・耐指紋、撥油性 高透過率液晶保護フィルム 反射低減タイプ 光沢

 

表面仕様 画面保護&指紋防止シート (1枚)

VSTN Asus Zenfone 5 専用 強化ガラス フィルム 超耐久 超薄型 高透過率液晶保護フィルム【表面硬度9H・ラウンド処理・飛散防止処理】

【VSTN】Asus Zenfone 5 専用 強化ガラス フィルム 超耐久 超薄型 高透過率液晶保護フィルム【表面硬度9H・ラウンド処理・飛散防止処理】

 

Zenfoneの口コミ

  • KDDI回線あるいはmineoのSIMカードで利用しようとしている方は使えないのでご注意。
  • これまでのiphoneをwifi専用機で使用する声もあり。
  • ZenUIに慣れるまでが勝負。
  • 価格帯で考えればダントツで性能は高評価。

機種としては高評価の口コミが多いですね。

フィルムの口コミが少ないのがちょと残念です。

 

仕様

  • サイズ:72.8×148.2×10.34 mm
  • キャリア:SIMフリー  
  • OS :Android 4.4
  • 最大待受時間: 3G:約395時間
  • LTE:約180時間
  • 内蔵メモリ: ROM 16GB RAM 2GB
  • CPUコア数 クアッドコア
  • 文字入力: タッチパネル
  • 外部メモリタイプ: microSDXCメモリーカード
  • バッテリー容量: 2110 mAh
  • 画面サイズ: 5 インチ
  • メインカメラ画素数 800 万画素
  • SIMサイズ: microSIMスロット