Galaxy S7 edgeの保護フィルム 口コミ情報

WARNING!!現在、問合せが殺到しています。

Galaxy S7 edgeをお買い求めのお客様より、
機種と通常フィルムとの相性が気になると、
パワーコーティングへの問い合わせが殺到しています。

・うまく貼れない
・すぐに剥がれる
・見た目が気になる
・ラウンドエッジの部分が守れない

などなど。

パワーコーティングの取り扱い店舗はこちら

機種概要

Androidスマホの中での機能や存在感で常に代表格となっている、Galaxyシリーズ。

Galaxy S7 edgeは、そのGalaxyシリーズの2016年春モデルです。

 

Galaxyシリーズが得意としているカメラ性能も健在で、

超高速オートフォーカスとF値1.7の明るいレンズが採用されており、本格的な撮影をこなします。

 

edgeシリーズは液晶画面の端が曲面になっていることで有名ですが、

このGalaxy S7 edgeも左右の両側が曲面になっていて操作性や視認性が高められています。

多機能であるがゆえにバッテリー消費が課題だったGalaxyでしたが、

Galaxy S7 edgeでは3600mAhもの大容量バッテリーを採用、

auのスマホでは最大となる容量で電池切れのリスクを軽減しています。

 

まだ新機種ということもあって専用の保護フィルムはあまり発売されていませんが、

人気必至の機種なので続々と登場すると思われます。

 

ただし、これらの保護フィルムはあくまでも傷がつかないようにするためのものなので、

パワーコーティングのように電磁波をカットするなどの性能はありません。

 

フィルム紹介

曲面ディスプレイを全面保護する専用保護フィルム

 

各主要スマホ共通、硬度9H&透過率99%の本格保護フィルム

 

Galaxyシリーズ対応、硬度9Hで飛散防止加工済みの保護フィルム

 

 

○Galaxy S7 edgeの口コミ

・さすがGalaxyという仕上がり。2016年のアンドロイドはこれで決まり。

・課題だったバッテリーの持ちが良くなっているので無双だと思う。

・ギャラクシーの曲面ディスプレイが気に入っているので、Edgeの後継機に期待していました。シンプルにうまくまとまったスマホだと思います。

・バッテリーの容量が大きくなったのはいいが、重い。

・カメラについてはXperiaのほうが上に感じる。

 

 

○Galaxy S7 edgeの仕様

サイズ:151mm×73mm×7.7mm

重量:158g

搭載OS:Android 6.0

ワンセグ:フルセグ

おサイフケータイ:FeliCa/NFC

赤外線通信:×

防水対応:○

テザリング対応:○

カメラ性能:

静止画    1220万画素

動画       3840×2160

ディスプレイ種類:有機EL

サイズ:約5.5インチ

ピクセル数:2560×1440ピクセル

解像度:約534ppi

縦横比:16:9

表示色数:1677万色

CPU:Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996 2.2Ghz x 2・1.6Ghz x 2 GHz(4Core)

RAM:4GB

ストレージ:

(ROM)

本体       32GB

外部       2GB microSD

32GB microSDHC

64GB・200GB microSDXC

通信方式:4G LTE/WiMAX 2+(VoLTE対応)(370.0Mbps/25.0Mbps)

無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac

Bluetooth:4.2

バッテリー:放電容量       3600mAh

連続待受:約530時間(LTE)

連続通話:約1480分