Xperia Z5 Premium SO-03Hの保護フィルム 口コミ情報

Xperia Z5 Premium SO-03Hの保護フィルム 口コミ情報

 

(機種概要)

日本が誇る世界ブランドのXperiaシリーズ、2016年モデルではその最高峰に位置するフラッグシップ・スマホです。開発元であるソニーはBRAVIAというハイビジョンテレビの技術に定評がありますが、その技術をフルに活かした4K規格のディスプレイはスマホにはもったいないと思えるほどの画質です。

それだけのディスプレイを搭載しているXperia Z5 Premiumなので、カメラ機能も最高峰にふさわしい2300万画素のスーパーカメラです。

海外勢に負けてしまった国産スマホの中にあって唯一の国際モデルであるXperia。やはり国産のスマホが欲しいという人にとっては最高級の選択肢です。

世界的にシェアを持つスマホだけに、液晶保護フィルムは実に多くの製品が発売されています。価格や品質など選び放題の状況ですが、パワーコーティングが持つ電磁波カット機能を持つものは構造上ありません。

 

(フィルム紹介)

・強化ガラス使用、硬度9Hのハイエンド保護フィルム

 

・価格重視ながら厚さ0.33mmを実現した保護フィルム

 

・キズの修復&吸着機能付きの高級保護フィルム

 

・旭硝子製品使用、最高級保護フィルム

 

 

○Xperia Z5 Premium SO-03Hの口コミ

・さすがXperiaと思わされる機能が多いが、その分Android6にアップデートするとバッテリーの持ちに不満がある。

・ライバルはGalaxyのファブレット?そういう意味では携帯性で軍配が上がる。

・ディスプレイの美しさはこれまでのスマホで一番だと思います。iPhoneからの機種変ですら、そう思います。

・さすがに高いな・・

・クロームカラーのモデルを買うと鏡面加工なので手鏡を持ち歩かなくても良くなります(笑)

 

 

○Xperia Z5 Premium SO-03Hの仕様

サイズ:高さ約 154mm×幅約 76mm×厚さ約 7.8mm

電池パック装着時の重さ:約 181g

連続待受時間:

(静止時)LTE:約 490時間/3G:約 510時間/GSM:約 400時間

連続通話時間:

(音声通話時)LTE:約 1330分/3G:約 860分/GSM:約 800分

実使用時間:約 77時間

充電時間:約 140分

急速充電(ACアダプタ 04/ACアダプタ 05)対応(約 175分/約 140分)

バッテリー容量:3430mAh

ディスプレイ(メイン/サブ):4K TFT

(Triluminos® Display for Mobile / トリルミナス® ディスプレイ for mobile)/未対応

サイズ:約 5.5inch/未対応

解像度(ピクセル数):横2160×縦3840ピクセル/未対応

LTEPREMIUM 4GTM:対応

受信/送信 受信時:225Mbps/送信時:50Mbps

VoLTE対応:対応

対応周波数2GHz:対応

1.7GHz:対応

1.5GHz:対応

800MHz:対応

700MHz:対応

FOMAハイスピード

(受信/送信):対応(受信時:14Mbps/送信時:5.7Mbps)

OS:AndroidTM 5.1(AndroidTM 6.0対応)

内蔵メモリ:

ROM      32GB

RAM      3GB

プロセッサ:Qualcomm MSM8994 オクタコア

2Ghz(クアッドコア) + 1.5Ghz(クアッドコア)

対応UIM:ドコモnanoUIMカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事









ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ